Canopus(カノープス)は溝の口と青葉台にある美容室で、お客様の個性に合わせたスタイルを提供しています。

Canopus
  • Home
  • Shop List
  • Menu
  • Staff
  • Gallery
いつだって、ここから始まる

イトウ自己紹介

こんにちは!Canopus(カノープス)伊藤です。

山形県出身で仙台市 (宮城)経由で関東にやって来ました。




小さい頃から体を動かすことが好きで、小学生の頃は、空手・野球・サッカー、中学・高校は、テニス部に所属してました。

・小学校1年~6年まで空手。

近所に空手の先生がいて、近くの子供達はみんな通ってましたね。小学校5年生の時に県大会で2位になったことも。最終的に1級で卒業。段を取らずに終わったことが心残りです・・・(>_<)


・小学校3年で野球。

キャッチボールが楽しくて野球を始めました。打つことも守ることも楽しかったですね。


・小学校4年~6年までサッカー。

Jリーグを見て友達とサッカーにハマりました。


・中学~高校の6年間はテニス。

中学校に入学して友達に勧められ入部したものの、部活の中で1、2を争うくらいの厳しい部活でした。その結果、県大会で上位入賞、東北大会、全国大会に出場することができました。

また、遊びといったら夏場は釣り・スケボー。冬はスキー・スノボー。


アクティブな学生時代を過ごしていましたね。

現在は、スポーツを観ることの方が多いですが…(^^;)

特に神宮球場、横浜スタジアムに足を運んでます。球場で飲むビールも最高です!(笑)



美容師を本気で目指そうと思ったのは中学生の頃。姉が2人いるのですが、よくヘアスタイルを変えていたのを見ていたからなのか?「髪の毛だけで雰囲気が変わるって不思議だなぁ。」と興味が湧いてきました。


ヘアカタログを買って髪型を真似てみたこともありました。WAXを使ったり、アイロンを使ったり。

でもスタイリングって難しいんですよね~(-_-;)

ますます美容に導かれましたね。


そして、美容学校に進むことに決める。美容学校といってもたくさんある。

いろんな美容学校の資料を見ては悩みましたが、東北の都市、仙台の学校に決定。

意外と美容学校って大変。実習の授業はずっと立ちっぱなし。学科の授業も学ぶことがたくさん。

2年生の時のヘアーショーでは、みんなで1からプランを考えてショーを大成功で終わった時の達成感は忘れられないですね。


その後、美容のことを勉強したり、サロン見学をしているうちに「やるからには関東で働きたい」と思い上京。



実際、美容師になって練習でつまずき悩んだりした事もありました。なかなか上手くできない技術や、知り合いが少ない中でのモデルハントなど大変でしたが、学生時代の部活を通して学んだ事や、スタッフの皆に支えていただき乗り越えてこれました。



僕の理想は、美容院でしかできない仕上がりで喜んでもらえることも大切にしてますが、1年間でお客様が美容院に来るのは数回しかありません。自分でスタイリングをすることがほとんどです。髪の乾かし方やヘアアイロンの使い方など、お客様目線で、なるべく簡単に再現しやすい様にお伝えすることを心がけています。



また、ゆっくりと過ごしリラックスしていただけるような安らぎの空間も提供することで、技術以外のサービスでも喜んでいただきたいです。




現在は、外部の講習にも積極的に参加してます。いろんな知識を取り入れもっと自分自身をレベルアップできるよう努力しています!


個人だけではなく、お店全体でお客様が喜んでもらえる様に技術・接客を提供していきたいと思います!



髪の悩み、(その他どんなことでも)ご相談ください!



Canopus(カノープス)で心よりお待ちしております。



スタイリスト 伊藤 聡

Share (facebook)

Categories:

Tags:

Archives:

Recent entries: