Canopus(カノープス)は溝の口と青葉台にある美容室で、お客様の個性に合わせたスタイルを提供しています。

Canopus
  • Home
  • Shop List
  • Menu
  • Staff
  • Gallery
いつだって、ここから始まる

青葉台大石の自己紹介

こんにちはCanopus青葉台店スタイリスト大石です!

Canopusに入社してまだ3年と少ししか経っていないので、青葉台に来ていただいているお客様でも僕のことを良く知らない方も多いと思います。

なので今回はもう少し僕のことを知って頂くために簡単に自己紹介をさせて頂きたいと思います。


まず技術的なこと。


得意なスタイルはボブ、メンズカットです。常におさまりの良さや、スタイリングの再現性の高さを大切にしていて、

そのうえでお客様のライフスタイルに寄り添っていけるようなスタイルを提案させて頂きます。

まだ若手ではありますが、来ていただいた皆様には「丁寧でした」と言われることが多いので、

全てのお客様の相談や、なりたい髪型などの要望に親身にカウンセリングを行い、施術に臨むところは僕の魅力だと思います。


そしてプロフィール。

川崎市出身川崎育ち。正確には生まれた場所は広島らしいですが、全く記憶がないです。


家族全員岡山寄りの広島生まれで、両親は芸人の千鳥と同じような方言を使います。

クセがスゴイ。。

ふたご座のA型(几帳面じゃない方)で、5つくらい上の姉がいます。怖いです。

実家で可愛い犬も飼っています。可愛いチワワです。めちゃくちゃ可愛いです。

川崎市内の高校に進み、専門学校も駒沢大学駅にあるところに通っていたので、
職場も含め田園都市線沿いから出ない人生を送ってきました。
地元が好きなのでなるべく溝の口から出たくないです。

学生時代はずっとバスケットボールに没頭し、青春のほとんどを費やしましたが試合で勝ったことはほとんどありません。

得たのは若干のスタミナとたくさんの友達くらいです。充分です。

最近は釣りに行くことと、年に一度の海外旅行を楽しみに頑張っています。
ニューヨークや台湾、香港、マカオ、タイに行きました!

次はマッターホルンが観たいので、スイスに行きたいです。

あと今年に入り1人暮らしを始めて、料理を作るのもマイブームです。(主にチャーハンのみです)
インテリアにもこだわってしまい、Amazonの支払いがハンパなかったです。(ハンパなかった)


よくお客様に「なんで美容師になったの?」と聞かれることがありますが、いつもこう答えてしまいます「ノリです」と。

冗談抜きで本当にそうなんです。美容師になりたい友達に連れられてオープンキャンパスに行ったのが理由な気もしますし、
自分のスタイリングが大好きだった自分に(高校時代は毎朝1時間くらい鏡の前にいました笑)誰かが勧めてくれた気もします。
もう思い出せませんが、
僕が美容学校に行くと周りの友達や母親にいったときに「だよね~」みたいに言われたのは覚えているので、
間違った道ではなかったと今では思います。実際自分に向いている職業だなと。すごく思っています。

手先がもともと不器用ではなかったですし、Canopusのみんなは優しかったので、
大きな挫折もなくスタイリストにならせていただきました。
もともと性格がえげつなくポジティブなせいもありますが、、、。


これからも一生懸命Canopusを盛り上げていきますので、よろしくお願い致します。



大石のご予約はコチラから↓

Share (facebook)

Categories:

Tags:

Archives:

Recent entries: